ふるさと納税 確定申告等

控除を受けるための確定申告

ふるさと納税の控除を受けるためには、ふるさと納税を行った翌年の2月~3月に確定申告を行う必要があります。
自治体より発送される寄付証明書(寄付金の領収書)が申告の際に必要となりますので、大切に保管して下さい。

また、確定申告をしなくても控除を受けられるワンストップ特例制度があります。こちらは申請の条件を満たしていれば、利用できる制度です。
寄付の回数分、必要な書類を用意して、寄付先の自治体へ翌年の1月10日(必着)までにご郵送する必要があります。

★注意
①ふるさと納税先の自治体数が5団体以内。
②各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書の提出が必要。

ワンストップ特例制度の申請方法は、各自治体あるいはポータルサイトに問い合わせてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /home/haruwaka/satesate.net/public_html/wp-content/themes/simplicity2-child/footer-insert.php on line 3